離煙パイプ公式

完全禁煙!?

お恥ずかしいことですが、私の禁煙の失敗談についてもお話します。
それまで約15年間吸い続けたタバコを断ち切るのは、そんなに難しいことではありませんでした。

正直、禁煙をはじめた3日間くらいは、ニコチンの禁断症状があり、
特に食後などにタバコを吸いたい衝動にかられましたが、それを過ぎると楽なもので、日に日にタバコのことを考えなくなってきます。


2、3週間もすると、タバコへの衝動もほとんどなくなりますから、「やった。禁煙成功しちゃった。」という小さな達成感みたいなものも感じました。

もう日常生活でタバコを必要とすることはなくなりました。
ただ一点、お酒の場を除いて…。

それまで15年間タバコを吸い続けた習慣のせいもあるんでしょうが、お酒を飲むと、無性にタバコが吸いたくなるのです。
タバコを吸う友人と飲みに行こうものなら、精神的にはぎりぎりでした。

そして、ついつい
「ちょっと一本。」吸ってしまうのです。
それは、初めてタバコを吸った15年前と大変似た味がします。
もちろん、もう禁煙しているのですから、大抵は吸っても1,2本。
お酒を飲んで、ついつい一本タバコを吸ってしまう日が、月に一二度あったでしょうか。

こんな時期がおよそ一年ほど続きました。

まあ、普段は一切タバコ吸いたいと思わないのですから、表面上は禁煙できているといえますが、少ないとはいえ、定期的にタバコを吸ってしまっていたことは事実です。

禁断症状のない禁煙方法はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。